婚約指輪と結婚指輪のセットシリーズのご紹介

今日は良い天気ですが、神戸は時折強い風が吹いてます。

皆様はいかがお過ごしでいらっしゃいますか?

 

アプレミディのブライダルシリーズのご紹介です♪

 

婚約指輪と結婚指輪のデザインがセットになったものです。

先に婚約指輪を買って、後から結婚指輪をご購入されることが多いですが、指輪の腕の形が違って重ね着けの時にお指にしっくりこなくて、意外に悩まれるケースが多いのです。。

BD4 BD3 BD2

婚約指輪のダイヤモンドは、ご家族から譲られたお母様の婚約指輪(立爪リングとよく言われるものですね・・)を、リフォームされて婚約指輪として、お使いになるお二人も増えていらっしゃいます。

 

ご家族代々引き継がれる宝石というのは、それぞれの物語が詰まっていて、それを身に着けることができるジュエリーにして差し上げることは、宝石・リフォームに携わる者としてとても嬉しいことです。

 

そして、お二人からまた新しい世代へ引き継がれる未来も想像することも、とっても素敵ですね。

 

以前、パリにホームステイをした時に、そこのマダムが「私のおばあさんから引き継がれている食器なのよ」と、嬉しそうに話しながら最後の日のディナーを振舞ってくれました。

 

最近は、婚約指輪は無しで結婚指輪だけという流れも強くはなってはきましたが、やはり「引き継がれるもの」として婚約指輪ほど良いものはないのでは・・?と思います(食器やたんすよりサイズが小さいですし^^)。

 

もちろん、お二人の代から始まる新しいダイヤモンドもアプレミディではご用意できます。

 

是非、未来のそんな場面も想像しながら、お二人の新しい門出を祝うジュエリーのご相談をさせていただきければ、、と思っております。

 

神戸北野サロンへのご来店が難しければ、兵庫、大阪、京都へもご相談の出張もいたします。

お気軽にお問い合わせください。

 

アプレミディのブライダル・ページはこちら≥ 

 アプレミディのホームページ・トップはこちら≥

2015年2月18日 | カテゴリー : ブライダル | 投稿者 : アプレミディ