7月の誕生石 ルビー

メインのブログをアメブロに移行してから、

こちらの更新が月1回の誕生石だけになってきてしまっています(苦笑)。

さて、7月の誕生石は誰もがご存知の

赤い宝石、ルビーです。

ラテン語で赤を意味する「rubeus」ルビウスが語源です。

石言葉は 情熱、慈しみ、威厳など。

 

鉱物は、サファイアと同じコランダムですが、

赤い色のコランダムのみをルビーと呼びます。

同じ赤といっても、薄いものから濃いものがあり、

産地によっても違いがあります。

産地はミャンマー、タイ、スリランカなどです。

 

ミャンマー・モゴック産の ピジョンブラッドと言われる品質のものは、

透明度が高い濃い赤で最高品質とされています。

また加熱処理をされているか、いないかでもかなり

お値段が変わってきます。

 

ヨーロッパでは、ギリシャ神話の炎と戦いの神・マルスが宿る

宝石とされ、勝利のお守りとして身に着けられました。

 

その色から、血液との結びつきが強いといわれ、

身につけるとパワーをもらえる宝石とされています。

古代インドでは、ルビーを粉末にした秘薬もあったとか。

 

以前勤めていたジュエリー店で、ご出産を控えたお嬢様の為に、

お母様がルビーのペンダントネックレスをご注文されたことが

あります。

FullSizeRender (7)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルビーのジュエリーは、女性の憧れでもあり、

この赤は女性らしい魅力をさらにUPしてくれます。

 

赤い色にご抵抗がある方もいらっしゃいますが、

パールやピンクサファイアなどのカラーストーンを一緒にあしらった

デザインのものだと赤の色味が緩和されつけやすくなるのでは?

と思います。

 

どうしても、ルビーとダイヤモンドの組み合わせのジュエリーが

多いですが、いろいろなカラーストーンと組み合わさった

おしゃれなデザインのジュエリーがもっと増えたらいいな~

と個人的に思います。

 

眠っているルビーのジュエリーをお持ちの方、

是非新しいデザインにリフォームして、

お使いになってみませんか?

 

アプレミディのリフォームについて

アプレミディのアメブロはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年7月30日 | カテゴリー : 誕生石 | 投稿者 : アプレミディ